2020年10月26日

お知らせ



年末までしばらくの間、本ブログを休止させていただきます。
住まいの水先案内人」サイトの方は、小規模な本文改訂を進めていく予定です。



570-top-1.gif
posted by WM.Hori at 12:45| ■いろいろ(未分類)

2020年10月23日

デジタル時代(ネット社会)ほど必要な国語力(追記あり)


少し前、某旅行サイトのgotoトラベルの割り当て予定数が達したという事で、最大35%割引では無く、上限3,500円にするといった騒動が起こりましたね。

今回のgotoトラベルでは、いろいろな手続きを経験しました。

大手の旅行サイトを使う場合は、旅館を予約するだけで宿泊代の35%割引から、地域共通クーポン券の発行まで、全て一括でしてくれるので簡単ですが、自分で旅館等に直接予約する場合は、その後で「STAYNAVI」に割引の申請と地域共通クーポンを発行してもらう手続きが必要です。

そして、「高速道路周遊バス」はさらにもう一手間必要になります。
手順はホテルや旅館の直接申し込みと同じで、登録宿泊施設に予約を入れ、次に「STAYNAVI」に申し込みをしてクーポン番号を発行してもらい、そこから戻ってやっと「高速道路周遊バス」の申し込みをして、さらに「STAYNAVI」に戻って全部の予約クーポンを発行をしてもらう。

う〜ん。直接旅館などに予約する方法と、あまり変わらないのですが、一手間増え3回ほど読み直してやっと手続きを方法がわかりました。

1023-1.gif


書き手の問題もあるのでしょうが、ネット時代はかかれている内容を理解する国語力が相当に必要です。

これがアナログ的時代だと、旅行会社に旅行を相談に行ったりした時点で、彼らがややこして手配や手続きを全部してくれる、役所への各種申請手続きでは、わからなくても役所の窓口が教えてくれて対応してくれるのですが、デジタル時代・ネット社会ではそうはいきません。

1.説明してあることを、正しく理解する国語力が必要
2.手続きのために必要な資料をデジタルで用意出来るスキルも必要
3.ウソの情報や混乱に惑わされない不断の読みが必要

gotoトラベルのいろんなタイプの手続き方法をして見て思ったことは、デジタル時代(ネット社会)ほど、国語力が必要なんだと改めて強く感じました。

(追記)
余談ですが、私は携帯電話は格安SIMを使っています。
これも当初は、いろいろ調べて、大丈夫かな〜と不安を持ちながらも、あまりにキャリアの通信費が高いので、格安SIMに移行したときがありましたが、そのときもいろんな情報を集めて、ネットで手続きを進め、開通したときはホッとしたものです。
でも、今でもキャリアの店頭では時々順番待ちがあるように、やはり、「わからないから」という理由で、高いがキャリアを使っている人も多いのでしょう。

より安く、より快適に、そして自分に合ったモノを選ぶにはネット社会は最適ですが、同時にウソや誇張も多く、情報も混乱し、それをより分ける能力や知識、国語力がより以上に必要なのでしょう。


↓良ければワンクリックお願いします。↓
(ランキング参加中)
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

570-top-1.gif
posted by WM.Hori at 07:00| 日々雑感

2020年10月21日

カスハラ VS 異邦人


10/18.カスハラ対応マニュアルを策定へ 厚労省、企業向けに来年度、共同通信
顧客が従業員に威圧的な言動や理不尽な要求を突きつける「カスタマーハラスメント」(カスハラ)を巡り、厚生労働省は18日、来年度に企業向けの対応マニュアルを策定する方針を決めた。従業員が精神疾患を発症するなど深刻な被害も起きており、国が標準的な考え方や現場対応策を示す必要があると判断した・・とのこと。

 VS

1021-1.gif・営業担当にメールで質問しても返事が来ない、打ち合わせの回数が3〜4週間に1度程で、来ても次のお客さんと予定があるからと短時間の話しかできない。
・照明プランが出るまで2ヶ月かかっており、プランが出来てきた時は既に電気屋さんが配線を回しており、位置の変更などができない状況であった。
・こちらが伝えた事に対して間違いが多い。また間違いを指摘すると(コンセント位置など)に施主がそう言ったと言い張る。
・玄関サッシの型式が指定と違った物が取り付けられていた(価格的にも安い物)が、こちらの方が良くないですかと言ってきた。


・・という事で、対応策を求めて私にメールしてこられました。
どうやっても相手は変わらないでしょう。
基本的に相手を「異邦人」と考えて対処するしかないと思います。
*異邦人(私の語意)・・自分の知らない世界の住人

カスハラ VS 異邦人
確かにネット上でも、ニュースでも、異常な心理をした「顧客」がいるのは良くわかるのですが、異邦人対策のマニュアルも用意して欲しいものです。

↓良ければワンクリックお願いします。↓
(ランキング参加中)
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

570-top-1.gif
posted by WM.Hori at 07:00| 日々雑感

2020年10月19日

秋のUFOライン(高知・天空の道)


1週間ほどブログをお休みしていました。
病気でも無ければ、仕事が忙しかったわけでも無く、ただ、ただ、遊び呆けていただけでした。

行った先は、高知県と愛媛県の県境にある「UFOライン」と「石鎚ドライブウェイ」」
いつもの悪いクセで、寝酒をしながらYOU TUBEを見ていたら、きれいなきれいなUFOラインの動画にヒットしました。
一度は行ってみたいと候補には挙げていたモノの、自宅からは一気に行けば5時間程度かかる山の中なので、躊躇していたのですが、YOU TUBEを見てしまったらもうダメですね。台風をやり過ごし、晴れ間を狙い、近くの街に宿を取り、13日から15日にかけての2泊3日で強行してきました。

コロナ禍以来、初めての泊まりがけ旅行です。そして、GOTOトラベル利用!
6ヶ月ほど、旅行らしい旅行にも行っていなかったので、何となくいつもの日常では無く、ブログを休んでしまいました。

1019-3.jpg


紅葉は早いだろうな・・と思って行ったら、山頂は紅葉真っ盛り。

1019-5.jpg


1019-4.jpg

写真は開けた場所ですが、道中のほとんどはくねくね曲がる山道で、車のすれ違いは所々にある車寄せのあるスペースで無いとできない、いわば難所です。
でも、平日なのでまだ車は少なかったですが、それでも撮影ポイントでは、いつも駐車スペース一杯の車が止まっていました。土日などは渋滞で大変だろうと思います。

平日、気楽に旅ができる。身分不安定な自由業のこれだけは役得的なところでしょうか。


↓良ければワンクリックお願いします。↓
(ランキング参加中)
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

570-top-1.gif
posted by WM.Hori at 07:00| ■死ぬまで暇つぶし

2020年10月08日

上級市民(追記あり)


1009-2.jpg昨日、池袋母子死亡事故の初公判が開かれ、旧通産省工業技術院の元院長、飯塚幸三被告(89)は過失を否認し、「自動車に突発的な異常があった」として争う姿勢を見せました。
・池袋暴走母子死亡「車の異常で暴走した」 元院長が起訴内容否認 東京地裁初公判(10/8.毎日新聞)
・池袋母子死亡事故 初公判、被告 無罪主張「車に異常」(10/8.TBS NEWS)

★訴える側が立証する義務を負う
刑事裁判も民事裁判と同じで、訴える側が原因を立証しなければなりません。
被告が「自動車に異常があった」というのなら、「異常はなかった」という立証を、訴える側の検察がしなければなりません。
これは、欠陥住宅裁判で住宅会社を訴える場合でも同じで、訴える被害者側が欠陥を立証する必要があります。

言い換えると、この事件の場合、訴えられた被告たる飯塚幸三の側は何も立証する必要が無く、ただ、「自動車に突発的な異常があった」と叫んでいれば良いことになります。被告側に「自動車に異常があった」という立証をする義務はありません。

もっとも、検察も自動車に異常が無かったことは立証するでしょうが、そうなれば、被告側はその立証過程に難癖をつけ、重箱を隅を突いて、「立証に不備がある」と反論すれば良いのです。

そういう意味では、「原因の立証責任は訴える側にある」という法律の構図を熟知した上で、本当か、ウソかは別として「自動車に突発的な異常があった」と叫んでいたのでしょう。
そして、そういう心証を警察も検察も持ったために、提訴まで非常に時間をかけ、証拠固めをしていたのでしょう。

★非難される原因
この人。ネットでは相当のバッシングを浴びています。
一般的に大きな事故を起こせば、それだけで呆然自失になり、「自分が悪かったのでは」と考えそうなものですが、最初から「自動車に異常があった」という物言いが、その理由でしょうね。

1009-1.jpg・自分の非を認めない
・人に責任を押しつける
勤めていたときもそうだったのでしょうかねぇ〜。
相当なタマです。


・・・・(追記)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
上の原稿を書き、アップロードした後、「「上級国民」大批判のウラで、池袋暴走事故の「加害者家族」に起きていたこと(10/9.現代ビジネス)」という記事を読みました。

この記事の筆者がしているNPO法人WorldOpenHeartの「加害者家族ホットライン」に、父親が運転していた車が事故を起こし、多数の被害者を出してしまったという家族から電話が入る。(相談者が、「池袋暴走事故」の加害者家族だと判明したのはだいぶ後のことだった。)

この記事ではバッシングに苦しんだ様子が書かれていますが、それでも被告は「アクセルペダルを踏み続けたことはないと記憶しており、暴走したのは車に何らかの異常が生じたため暴走したと思っております。」と裁判で説明しています。


実はこれ、自分にミスは無いと言いたいのでしょうが、当時87才の人間なら、年相応の体力や反射神経の低下、記憶の薄れ、混乱もあると考えるのが普通なのに、そういうことは絶対に認めない。
自分はミスはしていない
2名が死亡、9名が負傷する大惨事の混乱の中でも自分の記憶は間違っていない、と思っているのでしょう。
この謙虚さのなさ、傲慢さが世間から反発を買った大きな原因なのではないでしょうか。

家庭でも職場でも、絶対君主のような人だったのかも。


↓良ければワンクリックお願いします。↓
(ランキング参加中)
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

570-top-1.gif
posted by WM.Hori at 14:20| 日々雑感

2020年10月07日

トランプ・岸田・石破


今日、トランプ大統領が入院途中で強引に退院しました。
トランプらしいわがままですが、それを押し通す強さがありますね。

たぶん、コロナも全快では無いでしょうし、ウイルスも陽性なのかもしれませんが、まぁ、そんなこと関係なしに元気だし、何よりも病院でボヤボヤしておれない、というのが本音でしょう。いや、少々の微熱も蹴散らかすでしょう。

そう見たとき、フッと少し前の自民党総裁選の岸田氏と石破氏を思い浮かべてしまいました。
禅譲路線の岸田氏の弱々しいこと。
あとになって「耐えること」と言っていましたが、
「う〜ん。あの厚かましいトランプと比較すると、足下にも及ばん」
そして、「こりゃ、いつまで経っても総理になどなれない」とも。。

対する石破氏。いつもムニャムニャと独り言。

どちらが何かのおりにトランプ氏に会おうと、あっという間に僕(しもべ)にされてしまうんだろうな、とも感じてしまいました。

1007-2.jpgトランプ大統領の手法には賛否両論ですが、でもあの強さは、リーダーを目指す人は見習うべきものでしょうね〜。

「オレは大統領選に勝つぞ!」と決めた時のこの行動力。
日本の政治家に、ホンの少しでも煎じて飲ませたいです。

↓良ければワンクリックお願いします。↓
(ランキング参加中)
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

570-top-1.gif
posted by WM.Hori at 11:01| 日々雑感

2020年10月05日

常識、非常識の境目


330-6.gif
10月2日。中国新聞デジタルに「広島県三次市の介護業者を提訴 「ヘルパーから感染」、82歳死亡」という記事が載りました。

★以下記事の抜粋要約です。
1人暮らしをしていた女性は4月3日に発症し、PCR検査で9日に陽性と分かった。広島市内の病院に入院し、19日に新型コロナによる肺炎のため死亡した。10日に陽性が判明した50代のヘルパーの訪問サービスを3月23、27、30日と4月2、6日に受けていた、として、4400万円の損害賠償訴訟を広島地裁に提訴しました。
このヘルパーは3月31日に発熱と味覚・嗅覚異常があったが、翌日にいったん症状が改善した。原告側は、ほかに母親を感染させたと考えられる人がおらず、ヘルパーの親族にも新型コロナが疑われる症状が出た4月1日までには、自身の感染可能性を十分に認識できたとする。ヘルパーが訪問サービスを回避すべき注意義務を怠り、運営会社に損害を賠償する責任があると主張。運営会社は安全配慮義務を怠った、としている。


330-2.gif
この記事を読み、時系列でふり返ったとき、「う〜ん。過失責任を問えるのだろうか」という思いがしました。
同時に、以前、こんな相談を受けたことを思い出しました。

築45年ほどの木造2階建ての店舗です。もともと2区画の店舗でした。
30年以上前から、当時の所有者であつた私の父親(すでに死亡)が、散髪屋に2区画全てを貸していました。
そして、区画の壁を取り去り、1つの店舗として商売をしていました。
このたび、散髪屋を廃業することになり、元あった店舗の区画を元に戻して欲しいとお願いしましたが、相手は、「元々の借り主である、あんたの父親からそのままで良いと言われている」といって元の区画に戻そうとしません。
ついては、区画の壁が無いと耐震性も落ちると思うので、調べて下さい。


0105-1.gif私、この話を聞きながら、
う〜ん。築45年の木造の家を今更どうするの
う〜ん。耐震性が低下しているのは間違いないが、45年前の家の耐震性の評価なんかして、いまさらしてどうなるの
まだ、使う気なの。借りてあるの??

そういえば数年に一度ですが、「築30年の家です。雨漏りしました。当時建てた工務店に修理費を請求したいのですが」などという相談もあります。

330-5.gif
う〜ん。
好きにして・・・。
おじさんにはついて行けない世界ですから。

そして、上のニュース、どんな判決になろうとも、喜ぶのは弁護士だけですね。


↓良ければワンクリックお願いします。↓
(ランキング参加中)
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

570-top-1.gif
posted by WM.Hori at 07:00| ■コラム